2021年6月3日

中国鉄スクラップ価格、2週連続で大幅続落

 中国の鉄スクラップ価格が2週続けて大幅に落ち込んだ。2週合計でトン6000円強下落し、1カ月前の水準に戻った。高騰する商品物価を抑える方針を政府が幾度も発信し、鋼材市況が急落したことで鉄鋼メーカーが鉄スクラップの購入価格を引き下げている。業界団体の中国廃鋼鉄応用協会は「原料価格より鋼材価格の下落が速く、製鉄所の収益が急速に縮小している」とし、今週以降も弱気の相場が続くとみている。

おすすめ記事(一部広告含む)