2021年8月18日

中国 鉄スクラップ需要鈍化 鉄鋼減産、市況に下げ圧力

【上海支局】中国の鉄スクラップの需要が鈍化し始めた。鉄鋼メーカーの減産が広がり、原料消費が低下する見通しが広がっている。鉄スクラップの加工配送業者は先安を見込んで出荷を急ぐ動きを見せ、華東地区の鉄鋼メーカーは購入価格を先週に引き下げた。各地で続く大雨や新型コロナウイルス感染の再拡大で鉄スクラップの回収や物流が減り、価格はなお高値にとどまるが、政府の指示で秋も鉄鋼減産が続き、価格に下げの圧力がかかる可能性がある。

おすすめ記事(一部広告含む)