2021年11月19日

中国鉄スクラップ価格 3週連続大幅下落

【上海支局】中国の鉄スクラップ価格が3週連続の大幅下げとなった。先週に1週間でトン134元(約2400円)、3週合計328元下落した。鉄鋼企業が減産を進めているためで「製鉄所の購入意欲が弱まり、荷受けを止めた製鉄所もある。一方で市場を悲観した加工配送業者が売りを加速している」(中国廃鋼鉄応用協会)。先週末にかけて底打ちの様相を見せたが、鉄鋼減産は続き、鉄鉱石価格も下がっており、なお価格は弱含みで推移する見込みだ。

おすすめ記事(一部広告含む)