2022年2月2日

中国 鉄スクラップ消費拡大 供給増やし価格抑制へ

【上海支局】中国鉄鋼業は2022年も鉄スクラップの消費を増やす方向だ。政府のCO2排出削減目標の達成に不可欠な重要資源として転炉や電炉への投入を進めるが一方で供給面に課題を抱え、鉄スクラップの価格上昇につながり、消費の妨げとなる事態が続いている。業界団体の中国廃鋼鉄応用協会は加工配送業者の技術・経営レベルの向上を促しつつ、業者に対する税優遇策を政府に提案。鉄スクラップの輸入促進策も政府に求めており、政府の追加施策が消費や電炉普及の焦点となる。




おすすめ記事(一部広告含む)