2022年4月14日

中国 鉄スクラップ、11カ月ぶり高値 供給不足で

 中国の鉄スクラップ価格が昨年秋以降上がり続け、11カ月ぶりの高値となった。政府のゼロコロナ政策で省をまたぐ物流が困難となり、鉄スクラップ業者が出荷を控え、供給が不足している。「一部業者は半停止状態で加工量が限られている」(中国廃鋼鉄応用協会)。製鉄所の鉄スクラップ在庫は極度に減少。春の需要期の中で原料需要は増えており、鉄スクラップ価格はなお強含む見込みだ。

おすすめ記事(一部広告含む)