2022年8月19日

中国鉄スクラップ続伸 3週連続、炉前6万円回復

【上海支局】中国の鉄スクラップ価格が急伸している。先週に3週連続上がり、主要鉄鋼メーカーの平均購入価格は1カ月ぶりにトン3000元台(約6万円)に乗った。鋼材市況が反転上昇し、製鉄所の収益が改善したことで全国的にメーカーが購入価格を引き上げている。夏場の発生・回収難から需給がタイト化し、購入価格を1週間で300―400元上げるメーカーも見られた。鉄鋼の需要が振るわず、鋼材市況の動向次第では価格の上昇幅は限定的となりそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)