2023年11月7日

中国鉄スクラップ底打ち 鋼材市況上昇で小反発

 【上海支局】中国の鉄スクラップ価格が先週に小幅ながら約1カ月半ぶりに上がり、底を打ったようだ。政府の景気対策や鉄鋼メーカーの減産・需給調整によって鋼材市況が上がり、メーカーに原料購入価格の上げ余地がわずかに生じた。鉄スクラップの発生・供給量が依然少なく、需給はタイトな状況が続く。鉄鉱石の価格上昇も上げ材料だが、経済情勢はなお低調で冬場は粗鋼の減産が進む見通しから上げ幅は限定的となりそうだ。
おすすめ記事(一部広告含む)