2013年3月1日

アルミ原料流通のアルミリサイクル、名古屋に拠点集約

国内最大手アルミ原料流通のアルミリサイクル(本社=東京都千代田区)はこのほど、2013年度の社内体制を強化し、事業の集中と選択を加速する方針を定めた。アルミスクラップ事業は名古屋アルミセンターに集中し、千葉アルミセンターは3月末をもって閉鎖、大阪アルミセンターも事業譲渡を検討する。今後、名古屋アルミセンターに集中的に投資を行うことで事業効率を一段と高めていく考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)