2016年10月31日

9月輸出 銅スクラップ1.6万トン、4カ月ぶり低水準

 財務省が28日発表した9月の貿易統計によれば、銅スクラップの輸出量が1万6201トンと4カ月ぶりの低水準だった。再生原料を扱う商社からの輸出量が大きく減った影響とみられる。前年同月からは4・0%増えたが、昨年は8月中旬に中国天津市の港湾部で起きた大規模爆発の余波やロンドン金属取引所(LME)の銅相場の先安観などから、中国筋の買い気が後退していた。

おすすめ記事(一部広告含む)