• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2018年11月20日

黄銅棒リターン材、引取価格下げる動き

 黄銅棒メーカーが製品納入先で発生した黄銅削り粉を引き取る「リターン」で、運送会社が運賃を上乗せする事例が一部出ている。黄銅削り粉を積んだ荷台は油や粉が付着し、清掃しなければ次の貨物を積めないからとの理由だ。これを受け、一部黄銅棒メーカーは製品問屋や切削工場に対しリターン材の引き取り価格条件を見直す交渉を始めた。いまのところこうした動きは限定的だが、リターンメリットに対する意識の変化はほかのメーカーでもうかがえる。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせは各拠点に

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2019/09/19
H2新断プレス
23700円 (―)26100円 (―)
216.58ドル (-0.43)238.51ドル (-0.48)

 換算レート (TTS) 109.43円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2019/09/19調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
7100066000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8500085000
鉄スクラップ
H21300011500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 650 645 648 643
電気亜鉛 293 287 293 287
電気鉛 277 274 277 274
アルミ二次地金 99% 199 194 199 194

非鉄金属市場価格へ