2019年11月11日

泰和電気工業 配電盤伸び売上高25%増

 継電器・配電盤の製造販売、および特殊金属・銅などのリサイクル事業を手掛ける泰和電気工業(東京都港区、髙橋敦夫社長)は、2020年1月決算の売上高が前期比25%増の30億円を突破する見通しだ。エアコン需要に伴う配電盤の受注数が増加したことと、特殊金属のリサイクル事業が好調だったことが大きく寄与した。

おすすめ記事(一部広告含む)