2014年1月16日

鉄スクラップ、関東輸出価格1780円安

 関東鉄源協同組合(理事長=山下雄平・ヤマシタ社長)が15日に実施した鉄スクラップ輸出入札(1月契約、船積み期限3月15日)は、平均落札価格(H2)がFASトン3万5345円で前回(12月11日実施)と比べ1780円安となった。山下理事長は「昨年末から相場が下がっていることからすればやむなし。韓国向け輸出価格が、FOBトン3万6500円あたりとなっていることから見ても妥当なところ」としている。

おすすめ記事(一部広告含む)