2014年10月1日

韓国向け鉄スクラップ価格、2カ月ぶりに反落

 韓国向け新規鉄スクラップ輸出成約価格が、約2カ月ぶりに反落した。韓国向け新規鉄スクラップ輸出商談については、韓国の旧盆期間にあたる秋夕明け以降、メーカー炉前在庫の大幅な増加などで難航していた。また、米国の韓国・台湾向け輸出成約価格も相次いで下落するなど、「東アジア圏を含めた主要な鉄スクラップ輸出マーケットの低迷が鮮明化している」(商社)という。

おすすめ記事(一部広告含む)