2017年4月11日

ステンレススクラップ市況、関東地区5000円下落

 関東地区ステンレススクラップ市況は今週に入り、トン5000円下落した。国内ステンレスメーカーが4月契約の炉前購入建値を軒並みトン5000円引き下げたことから、関東地区のSUS304(18クロム―8ニッケル)市況が同5000円下押ししたもの。

おすすめ記事(一部広告含む)