2018年9月14日

直富商事、中国で自動車リサイクル 長春に合弁

 総合リサイクル企業の直富商事(本社=長野市大豆島、木下繁夫社長)は中国で自動車リサイクル事業を開始する。このほど吉林省長春市に現地の有力企業と合弁会社を設立。リサイクル技術が確立されていない地域で日本の技術を適用した自動車リサイクル事業を展開する計画だ。解体後に選別して回収した金属やプラスチックなどの資源は中国市場で販売する。直富商事の投資額は約4億円に上る見通し。

おすすめ記事(一部広告含む)