2018年10月25日

姫路地区、鉄スクラップ市況続落

 姫路地区の鉄スクラップ市況が続落した。同地区では先週16日、さらに同18―19日にかけてメーカー各社の鉄スクラップ買値引き下げが一巡。姫路市場への影響が大きい東京製鉄・岡山工場が鉄スクラップ購入価格を据え置く中で、隣接する大阪地区に比べて高値推移していた上、一部メーカーが鉄スクラップ購入の一時休止や制限していることなどが需給に影響を与えたとみられている。

おすすめ記事(一部広告含む)