2018年11月15日

鉄スクラップ価格小幅続伸 鋼材下落で下げ懸念

 中国の鉄スクラップ価格は先週に小幅ながら上げを続けた。秋冬季の高炉操業制限の対策として鉄鋼企業が鉄スクラップの使用を増やしている。ただ、一部鉄鋼企業は入荷が増えたことで購入価格を抑え始めた。「鋼材市況が下落したことで鉄スクラップの商社が影響を懸念し、販売のリズムを速めている」(中国廃鋼鉄応用協会)。鋼材市況に引きずられ、価格は下げに転じる可能性が高まってきた。

おすすめ記事(一部広告含む)