2019年4月23日

鉄スクラップ相場続落、メーカーへの出荷加速

 国内鉄スクラップ相場が先週末に続落した。主力の韓国向けを中心とした輸出安が続く中、国内市場では市中からメーカーへの出荷が加速し、大型連休に向けた電炉各社の鉄スクラップの手当てが進むなど、「需要環境が悪化したことが鉄スクラップ価格の続落につながっている」(ヤード筋)という。

おすすめ記事(一部広告含む)