2019年5月17日

エムエム建材 鉄スクラップ貿易、6月から直取引開始

 建設鋼材および製鋼原料の鉄鋼専門商社であるエムエム建材は、韓国・台湾・ベトナムを中心とした鉄スクラップ貿易の直取引を19年6月から実施する予定だ。これまで、鉄スクラップの輸出事業に関しては株主会社であるメタルワンと三井物産スチールから業務を受託し行っていたものだったが、6月からはエムエム建材が鉄スクラップ貿易取引を直接取り扱う。宮澤正明社長によれば、「業務の効率化が図られ、顧客との直接対話が可能となる」見込みだという。

おすすめ記事(一部広告含む)