• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは
更新日: 2020年2月12日

鉄スクラップ、国内相場が続落

国内鉄スクラップ相場が続落した。中国・武漢発の新型肺炎を発端とした世界的な景気後退リスクの高まりなどもあり、スクラップ市場でも先行き不透明感が強く、海外のスクラップ需要家の買い控えが続き、年明けからの下落基調に歯止めがかかっていない。内外の需要低迷で国内市場の荷余り感が解消されておらず、特に輸出依存度の高い関東では2016年11月以来となるH2トン当たり2万円割れが目前に迫っている。 ...

産業新聞DIGITALで読む


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
産業新聞DIGITALのご案内

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

WEB・電子版に関するお問い合わせ

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせはこちら

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2020/02/25
H2新断プレス
20200円 (―)22200円 (―)
180.5ドル (1.91)198.37ドル (2.1)

 換算レート (TTS) 111.91円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2020/02/25調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6800061000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
79000-78000
鉄スクラップ
H295008000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 -654 -649 -652 -647
電気亜鉛 -277 -271 -277 -271
電気鉛 263 260 263 260
アルミ二次地金 99% 195 190 195 190

非鉄金属市場価格へ