2020年5月29日

鉄スクラップ市況 H2価格2万円回復、海外相場上昇映す

中部地区鉄スクラップ市況は、28日から特殊鋼メーカーなどが値上げを行い、昨年末以来、約5カ月ぶりに反発した。これに伴いH2炉前平均価格も2カ月ぶりにトン2万円を回復。スクラップ発生減に加えた海外マーケットの上昇を背景にしたもので、足元は依然、新型コロナウイルスの影響で製品環境は低迷しているものの、内外格差の大きさから目先も強い基調が続く見通しだ。

おすすめ記事(一部広告含む)