2021年4月22日

鉄スクラップ関西地区相場が続伸

 関西地区の鉄スクラップ相場が2週連続で上伸した。経済回復が進む中国の鋼材・半製品の需要が旺盛で、海外の鉄スクラップ需要が高まっている。ただ、地区内では電炉メーカーの価格対応にバラつきが出始めた。新型コロナウイルスの影響で建設用の鋼材需要が鈍く、「生産品種の違いなどによる温度差が鉄スクラップの手当ての対応にも表れているのでは」(流通筋)とみる向きもある。

おすすめ記事(一部広告含む)