• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは

更新日: 2009年9月2日

対ペルーEPA交渉、地金関税の必要性強調

 経済産業と外務の両省はこのほど、ペルー・リマで日本・ペルー経済連携協定(EPA)について第3回協議を行った。両国が実質的な交渉に入るのは今回が初めて。

 協議の中でペルー側は非鉄金属を取り上げ、銅、鉛、亜鉛の地金関税撤廃を要求。日本側は、関税撤廃に応じた場合、非鉄製錬メーカーをはじめ日本経済に悪影響をもたらすなどと主張し、現行制度の維持・存続の必要性をあらためて強調した。今回は両国がそれぞれの立場を主張して平行線をたどり、次回会合で再度具体的な話し合いを行う見通しだ。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 見本紙 または ご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

=06-6443-8550

受付時間:平日10:00~18:00

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2017/08/17
H2新断プレス
29000円 (―)31300円 (―)
261.26ドル (1.66)281.98ドル (1.79)

 換算レート (TTS) 111円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2017/08/17調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
5700055000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
7400073000
鉄スクラップ
H22000016500

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 739 734 737 732
電気亜鉛 367 361 367 361
電気鉛 311 308 311 308
アルミ二次地金 99% 209 204 209 204

非鉄金属市場価格へ