2017年3月28日

内蒙古オルドス電力冶金、日本中心に海外開拓

 中国の合金鉄大手、内蒙古オルドス電力冶金は日本を中心に海外の高級品市場開拓に本腰を入れる。中国の経済発展、鉄鋼生産拡大を背景にフェロシリコン主体に年産200万トン規模まで成長したオルドスだが、中国の鉄鋼生産、需要がピークアウトする中で、輸出市場にシフトする。日本にもフェロシリコンを主体に販路を確保してきたが、海外開拓に当たっては日本を最重要市場と位置付け、合金鉄のほか石炭、化学品などこれから海外進出する製品の販路開拓を含めて今後の戦略を検討する。

おすすめ記事(一部広告含む)