2019年3月15日

中国 1―2月粗鋼9%増

 中国の1―2月合計の粗鋼生産量は1億4958万トンと前年同期比9・2%増加した。1日当たりの生産は昨年12月より3・2%多く、「環境規制による操業制限が緩和されている」(上海の日本高炉幹部)。鋼材市況が緩やかに上がり、鉄鋼増産を後押ししている。春の需要期を間近に控え、生産はなお増える公算が大きい。米中貿易摩擦の影響などで需要の伸びが鈍化すれば需給が緩み、鋼材市況を下押しかねない。

おすすめ記事(一部広告含む)