2020年7月30日

中国上期ステンレス粗鋼、減少も4―6月急回復

 中国のステンレス粗鋼生産量は1―6月期に1396万100トンと前年同期比2・7%減少した。新型コロナウイルス流行の影響で需要が急減し、操業も困難となった1―3月期に大きく減少。4―6月期は前年並みと急回復し、同期間の過去最高の水準に戻った。海外市場の低迷で輸出は減少したが、輸入は4―6月期に急増。内需は土木・建築市場だけでなく、製造業向けも自動車など回復しており、下半期も高生産が続く見通しだ。

おすすめ記事(一部広告含む)