2020年8月14日

韓POSCO、黒鉛快削鋼を量産化 鉛フリーで高い切削性

韓国のPOSCOは13日、黒鉛快削鋼の量産に成功し、本格販売を始めたと発表した。鉛快削鋼に比べて切削性に優れ、人体に無害な代替品を開発した。環境負荷の低減に貢献する素材、PosGRAMとして売り出す。全量を輸入に依存する鉛快削鋼に置き換えることで輸入代替、韓国産業の競争力強化を狙う。

おすすめ記事(一部広告含む)