2020年8月18日

宝武集団、鉄スクラップ強化

 中国鉄鋼最大手の宝武鋼鉄集団が鉄スクラップ加工拠点を相次ぎ建設している。グループ会社の欧冶鏈金再生資源はこのほど、安徽省馬鞍山市の鄭蒲港新区で鉄スクラップを年間に100万トン加工する能力を持つ欧冶鏈金馬鋼富圓鄭蒲港の建設工事を始めたと発表。欧冶鏈金は3年内に合計5000万トン以上と全国で最大の加工能力を持つ計画を進めており、宝武集団が鉄スクラップ産業をけん引することになりそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)