2021年3月18日

中国・鞍鋼集団 粗鋼能力7000万トンに拡張 25年めど

 中国鉄鋼大手の鞍鋼集団は2025年に粗鋼能力を7000万トンに引き上げる計画だ。鉄鋼産業の集中度を高める政府方針に沿って企業統合を進める。19年の粗鋼生産量は3920万トンで中国4位、世界7位。能力拡張後に中国2位、世界上位に浮上する。8000万トン級の鉄鋼企業を3―4社に増やす政府方針を受け、昨年に1億トンを超えた宝武鋼鉄集団など鉄鋼大手が規模の拡大に向かっている。

おすすめ記事(一部広告含む)