2021年5月17日

中・沙鋼 国有中堅の安鋼統合 粗鋼年5300万トン超、国内3位に

【上海支局】中国で大型鉄鋼再編がまた一つ進んだ。民営最大手の沙鋼集団(江蘇省)が国有中堅の安鋼集団(河南省)の株式の過半を取得することで両社が13日に合意した。沙鋼が安鋼の価値やリスクを調査し正式に決める。実現すると両社の合計粗鋼生産量は2020年実績で5300万トンを超え、首位の宝武鋼鉄集団、本鋼集団を統合する鞍鋼集団に次ぐ国内3位となる。

おすすめ記事(一部広告含む)