2021年12月28日

中国11月条鋼生産が大幅減 中小の環境規制対応響く

 中国の条鋼の生産量が11月に大きく減少した。異形棒鋼は1777万トンと前年同月比23・7%減、線材は1103万トンと同26・4%減り、それぞれ5カ月連続減少。政府の減産指示で特に環境対策が遅れている条鋼主力の中小が生産を減らした。国有大手も建設向けの条鋼から操業を落としており、鋼板類の減産幅は比べて小さい。来年3月半ばまで環境規制による製鉄所の操業制限が北部中心に行われるため、需給は締まった状態が続く見込みだ。

おすすめ記事(一部広告含む)