2022年9月12日

中国・宝山鋼鉄、10月積み鋼板販価据え置き

 中国薄板最大手の宝山鋼鉄は10月積みの鋼板類の販売価格を据え置くとこのほど発表した。前回まで熱延コイルで2カ月連続合計300元(約6000円)下げていた。秋の需要期を迎えたが不動産建築の不振や各地の新型コロナウイルス感染拡大の影響で需要は振るわず、軟調な鋼材市況も考慮したとみられる。

おすすめ記事(一部広告含む)