2022年10月11日

中国の条鋼生産増 秋の建設需要見込み

【上海支局】中国で条鋼の生産が増えている。秋の建設需要や政府の景気対策によるインフラ工事の増加を見込んだ動き。一方で鋼板類の生産は減少を続けている。政府の減産方針に沿って鉄鋼大手は生産を調整しているが、中小民営が原料価格が下がったこともあり、年内の収益確保に向けて増産に転じたようだ。市中の鋼材在庫は減っているがメーカー在庫は増えており、条鋼の需給が緩み、鋼材全般や鉄スクラップの価格に影響が及びかねない情勢だ。
おすすめ記事(一部広告含む)