2022年12月29日

中国鉄スクラップ価格反落 電炉稼働率が大きく低下

 【上海支局】中国の鉄スクラップ価格が先週に小幅ながら反落した。全国的な新型コロナの感染再拡大によって鉄鋼の需要と生産が減少し、特に電炉の稼働率が大きく下がり、鉄スクラップの消費量が低下した。「鉄鋼の需要は回復が望みにくいが、鉄スクラップの供給がタイトで製鉄所の在庫水準も少なく、春節(旧正月)後の需要増加をにらんで価格は急落しにくく、小幅で推移する見込み」(業界団体の中国廃鋼鉄応用協会)だ。
おすすめ記事(一部広告含む)