2009年2月19日

豪アラフラ・リソーシズ、中国企業から出資受け入れ

 豪資源会社アラフラ・リソーシズは18日、中国の資源開発グループ、有色金属華東地質探査局(ECE)の戦略的株式投資を受け入れると発表した。

 アラフラ社はECEの関連会社と合意書を交わし、ECEはアラフラ社の発行済み株式の最大25%を取得予定。ECEからの出資金は、アラフラ社が豪北部準州で進めているノーランズ希土類プロジェクトの事業採算調査に充てる。

おすすめ記事(一部広告含む)