2009年7月7日

鉛地金、対中国輸出が一服

 中国向けの鉛地金輸出が一服した。財務省発表の輸出通関統計によると、5月の鉛輸出5110トンのうち、中国向けは30%の1544トン。一時は輸出全体の64%にあたる5000トン近くが輸出されていたが、約3分の1に縮小した。中国の輸入意欲と日本の輸出余力がともに減退しているのが背景にあるようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)