2009年7月24日

銅建値、2万円上げ56万円 9カ月ぶり高値

 日鉱金属は23日、7月積み産銅建値をトン当たり2万円(4%)引き上げ56万円に緊急改定、即日実施すると発表した。新建値は昨年10月16日(57万円)以来、9カ月ぶりの高値。推定月間建値平均は6400円高の53万5900円。引き上げ要因は、海外相場の急連騰。

おすすめ記事(一部広告含む)