2009年7月29日

古河電工と昭和電線、統合交渉を一時中断 建設用電線販売事業

 古河電気工業と昭和電線ホールディングスは28日、本年3月に発表した建設用電線販売事業の統合について、交渉を一時中断すると発表した。再開時期は未定。建設用電線の国内需要が当初想定より悪化しているため、事業計画全体を見直す。両社は「あくまで一時中断」とコメントしており、協業による事業体質改善の方向性は維持するもよう。

おすすめ記事(一部広告含む)