2010年6月16日

黄銅棒相場、下げ止まり傾向 原料買値の反発映す

 関東地区の黄銅棒仲間相場は、約6週間ぶりに下げ止まりつつある。代表品種である25ミリの快削丸棒は、足元キロ590―560円の範囲で推移しているが、安値の560円より、さらに下値をめざす動きは消え始めた。価格指標の黄銅削り粉メーカー買値が、反発したことが背景にある。指標が今後さらに上げ戻せば、仲間相場も強含みとなるが、不透明要因も依然多い。

おすすめ記事(一部広告含む)