2013年5月23日

JX金属、HMCの回収金属見直し

JX日鉱日石金属は、日立事業所HMC製造部(茨城県日立市)で最終製品化する金属の品目数を減らし、コスト低減による収益改善を図る。リサイクル原料からベースメタル、貴金属、レアメタルの16品目を回収する工場と位置付けてきたが、一部品目をより生産効率の高いほかのグループ拠点に集約する。不要設備は減損・滅却する。この施策やリサイクル原料の海外集荷増を柱にし、環境リサイクル事業の収益を今後3年間で底上げする。

おすすめ記事(一部広告含む)