2015年4月28日

広島アルミ工業、鋳造用金型工場を新設

 自動車部品向けアルミ鋳造品など製造の広島アルミニウム工業(本社=広島市、田島文治社長)は、広島県山県郡北広島町の千代田工業・流通団地に新工場を建設する。新工場ではアルミ鋳造品用の金型を生産、7月着工予定で、2016年5月の稼働開始を目指す。海外で増加する自動車のエンジンや変速機部品の受注に対応するため、大型金型の生産能力を高めるのが狙い。

おすすめ記事(一部広告含む)