2016年5月6日

ミャンマー産錫鉱石、中国輸入単価が反発

 中国が輸入するミャンマー産の錫鉱石価格が上昇している。最新の3月の中国貿易統計によると、キロ当たりの平均単価は前月比0・11ドル高の1・43ドル。半年間で5割近く値上がりし、地金の上昇率を大きく上回った。3月の輸入数量は1月に次いで過去2番目を記録し、春節を挟んで高水準を維持している。

おすすめ記事(一部広告含む)