2016年12月19日

環境省、廃棄物処理法改正 雑品スクラップ規制強化を明示

 環境省は15日、東京・大手町の大手町サンスカイルームで第7回廃棄物処理制度専門委員会を開催した=写真。循環型社会の形成推進のため、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)改正の方向性を検討。第7回会議は、前回までの会議を踏まえた報告書案が事務局から提出され、金属関連では、港湾部の火災や環境汚染などの問題が頻発する雑品スクラップについて、対応の方向性が盛り込まれた。報告書案は近日中にパブリックコメントが行われ、来年1月30日の次回会議で再度協議がされる予定。

おすすめ記事(一部広告含む)