2017年2月24日

経産省ガイドライン 電線取引の問題点指摘

 経済産業省は、既存の鉄鋼ガイドラインをベースに、初めて非鉄金属もカバーする「金属産業取引適正化ガイドライン」(金属産業における下請適正取引等のためのガイドライン)をとりまとめた。このうち非鉄に関するものとして、電線の取引に関し、件名先物契約や発注書面にない無償配送などに関する問題点を指摘。公正取引委員会と連携し、下請法違反のみならず、独占禁止法の「優越的地位の濫用」の恐れに関して言及した。

おすすめ記事(一部広告含む)