2017年2月27日

エラメット、インドネシア・ウェダベイ 青山鋼鉄が参画

 仏合金鉄・ニッケル大手エラメットは23日、インドネシアのウェダベイニッケル鉱床開発プロジェクトに、ステンレス製造世界最大手の中国・青山鋼鉄集団が参画する覚書を結んだと発表した。三菱商事と大平洋金属が2016年4月に同プロジェクトから撤退し、エラメットは新たな協業相手を探していた。

おすすめ記事(一部広告含む)