2017年2月28日

ニッケル系スクラップ 海外オファー復活 1.1万ドルが放出ライン

 海外からのニッケル系スクラップの売りオファーが復活してきた。ロンドン金属取引所(LME)のニッケル相場回復を受け、先月下旬に止まった売り物が再び出てくるようになり、国内の調達懸念が薄れてきた。相場水準ではトン1万1000ドル、ポンド5ドルが放出ラインとして固まりつつあるようだ。

おすすめ記事(一部広告含む)