• 産業新聞購読者用ログイン
  • 産業新聞とは
更新日: 2018年6月15日

雑電線、マレーシアへ輸出シフト

 雑電線の東南アジア向けの輸出量が増加している。今年に入って主な向け先である中国の天津、広東省の輸入業者の大半でライセンスが下りていない状態が続いており、日本国内の輸出業者は新たな向け先として東南アジアに視線を向けている。その中でも特にマレーシアの輸出量が増加している。ほかの東南アジアの国々と比べて、「法規制が進んでおらず、通関のルールが緩いことが影響しているのでは」(関東で輸出を扱う原料問屋)との声が聞かれる。また、中国の輸入業者が東南アジアで現地の業者と共同で事業を行うケースが増えているとの見方もある。 ...
産業新聞本紙ではWEBにはない記事を多数掲載しています。WEB上では短くカットされている記事についても紙面では全文掲載しています。本紙に興味のある方は 日刊産業新聞DIGITAL または 産業新聞本紙のご購読 をお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

産業新聞とは
産業新聞購読申込み
産業新聞PC版申込み
産業新聞DIGITALのご案内

産業新聞購読申し込み

産業新聞PC版申し込み

WEB・電子版に関するお問い合わせ

=06-7733-7050

受付時間:平日10:00~18:00

記事内容・配達に関するお問い合わせはこちら

検索

日付
RSSフィード
Google+

相場・統計データはこちら

日本鉄スクラップ総合価格 (メーカー炉前平均)(産業新聞)

 2020/02/17
H2新断プレス
20200円 (―)22200円 (―)
182.31ドル (0.15)200.36ドル (0.16)

 換算レート (TTS) 110.8円 / ドル
 * 東京・大阪・名古屋の3地区電炉メーカー購入価格平均(トン当たり)

2020/02/17調べ (△印は上げ、▼印は下げ)
(円/トン)
品種東京大阪
条鋼類
異形棒鋼
SD295(直送)D16-25
6800063000
H形鋼
5.5/8 x 200 x 100
8100079000
鉄スクラップ
H295008000

鉄鋼市場価格へ

現金(円/kg)
品種 東京大阪
高値 安値 高値 安値
地金
電気銅 -656 -651 -654 -649
電気亜鉛 281 275 281 275
電気鉛 262 259 262 259
アルミ二次地金 99% 195 190 195 190

非鉄金属市場価格へ