2018年11月15日

サッシ大手 3社とも営業減益

 サッシメーカー国内大手の2019年4―9月連結決算は3社すべてが営業減益となった。天災の影響や利益率の高いエクステリアの不振、市況の低迷、原材料であるアルミ地金上昇の影響などが背景にある。19年3月通期の業績予想も、四半期ごとに見直し・公表している2社がいずれも下方修正した。下期はアルミ地金の影響が縮小しエクステリアの販売も回復するとの見方があるものの、上期までの状況などを踏まえて利益を引き下げた。

おすすめ記事(一部広告含む)