2019年2月13日

製錬大手7社、4―12月期減益

 国内非鉄製錬大手8社の2018年4―12月期連結決算は、日本会計基準の6社すべてが前年同期比で経常減益、国際会計基準の住友金属鉱山も税引き前利益が減じた。金属市況の下落影響とエレクトロニクス関連市場の急減速を主因に、5社が通期業績予想を下方修正した。エレクトロニクス関連では、特にスマートフォン向けの電子材料や伸銅品が大きく下ぶれた。

おすすめ記事(一部広告含む)