2019年3月25日

UACJ、中国中信傘下と合弁

 UACJは25日、中国の国有複合企業最大手、中国中信集団(CITIC)傘下のアルミメーカー2社と事業提携し、バンパーや車載電池用筐体など自動車向けアルミ加工品の製造・販売会社を合弁で設立すると発表した。合弁会社の資本金は1億元(約16億円)で、建屋建設や設備導入などにかかる総投資額は40億円になる見通し。2020年に生産を開始し、21年の量産移行を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)